世界各国のイベント紹介・参加ノウハウ・こぼれ話

海外イベントに荷物をたくさん持っていくには?③結論:航空会社の上級会員になろう編。

前回の記事です。↓

姉太郎
姉太郎

色々試してみたけど、結局のところ今現在の結論は以下↓の一択です

⑤飛行機の上級会員になって預け荷物を増やす

飛行機の上級会員というと、ANAとかJALが有名なので、〇十万使って修行してーとか出張で〇十回往復してー…っていう話を思い浮かべるかもしれませんが、海外イベントに荷物を運ぶことだけ考えれば、そこまでの努力も投資もいりません。

AMEXの デルタゴールドカード(正式名称→デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード というクレジットカード ) を発行すれば修行は不要。

カードの特典でデルタ航空の上級会員「ゴールドメダリオン」 と、19の航空会社からなるスカイチームアライアンスの上級会員「エリートプラス」になれるからです。

姉太郎
姉太郎

つまり、カードの発行だけで
世界の航空会社19社の上級会員のなれるんです。


ただし、ゴールドカードなので会費は高く、年会費で 26,000円+税 もかかりますし、翌年以降もゴールド会員を維持しようと思えばこのカードを年間150万円分利用した実績 が必要です。 (ショッピングでも公共料金でもなんでもOK・持ってるだけで使わないのがNG)

ぶっちゃけハードルが高いのですが、荷物の多いサークルさんで2回以上海外イベントに参加されるなら案外さらっと元は取れますので、とりあえずどんなものか最初の1年だけでも入会してみることをおススメします。
初年度は無条件でデルタ航空及びスカイチームの上級会員& 最大33,000ボーナスマイルがもらえます(毎年継続時は3,000マイル )
解約はすぐにできますので(^▽^)

スカイチームアライアンスの上級会員「エリートプラス」 の特典は…


①カードを持つだけで、スカイチームの19の航空会社で上級会員扱い。 チェックインで並ばなくてOK!空港ラウンジでの無料飲食、シャワーOK!搭乗も優先、荷物受け取りも優先!しかも同行者1人もこれらの特典を無料で享受できます。
② エコノミー利用でも預け荷物+1個(または+20キロ)増やすことができる(これは本人のみ)

①も時間に余裕ができるし、食事代打ち上げの飲み代が浮くし、いいことだらけなのですが、今回特筆すべきは② 預け荷物+1個(または+20キロ)増やすことができる 特典!

スカイチームアライアンス は、デルタ航空(アメリカ)の他、 チャイナエアライン(台湾)、 エールフランス航空(欧州)、KLMオランダ航空 (欧州) 、大韓航空(韓国)、中国東方航空(中国)、厦門航空 (中国) 、ベトナム航空、ガルーダ・インドネシア航空、 アエロメヒコ航空(メキシコ)、アルゼンチン航空、アリタリア航空 (欧州) 、エア・ヨーロッパ (欧州) 、アエロフロート・ロシア航空、タロム航空 (欧州) 、チェコ航空 (欧州) 、サウディア(中東)、ミドル・イースト航空 (中東) 、ケニア航空 (アフリカ)…と世界各国に分散して加盟航空会社があり、しかも比較的低価格の航空券がみつかりやすい会社ばかりなのです。

中でも個人的に使いやすいと思っているのは中国東方航空さん。チケット代はLCCなみに安い(JAL・ANAの半額とかざらにある)のに、通常客のエコノミーでも23kg×2の預け荷物が可能。
エリートプラスを持っていればさらに23kgまでの荷物を追加可能です。

姉太郎
姉太郎

つまり、一人23kg×3個の荷物を預けられるということ!
すごすぎる!

さらに、中国各地だけではなく、アジア各国、ヨーロッパにも格安で飛行機が出ています。メイン空港は上海で、お国の事情でどうしても遅延が多いのが難点ですが、イベント前に余裕のある日程を組めば大丈夫。あと、機内エンタメが貧弱ですが、これも安いからしゃーない。寝てればOK。
上級会員用のラウンジはとてもクオリティが高く、居心地がいいですし、万が一長時間の遅延が発生した場合はホテル等も用意してもらえます。

姉太郎
姉太郎

同じ中国系でも、中国国国際航空(スターアライアンス)は乗る度にひどい目にあってばかりですが…
中国東方航空さんは皆気に入っていて、しょっちゅう使わせていただいています。

ちなみに、中国東方航空の機内食は中国クオリティと不評でしたが、
最近の日本路線ではデパ地下惣菜っぽくなってなかなかgood!なのです。
中国から先の航路に関しては、ラウンジでおなか一杯食べてから乗るので未確認ですw

他によく使うのは大韓航空(韓国)、チャイナエアライン(台湾)なのですが、こちらは 通常客のエコノミー席の預け荷物は30kgまで。 エリートプラスを持っていればさらに+20kgまでの荷物を追加可能です。(チャイナエアラインさんはJALと提携していて、JALの運航便だと特典が利用できなかったりしますのでそこは注意!)この二つは「あー、フルサービスキャリアだなぁ」としみじみ思えるクォリティです。

これらの航空会社を利用する時は、全く同じ飛行機がコードシェア(複数の航空会社がシェアして一緒に飛ばす)で、JALやANAでも航空券を売っています。

私の経験談ですが、 サークル参加を前提に航空券を探していると、
大韓航空で買うと往復3万円。だけど荷物が30Kgまでしか持っていけない。
同じ飛行機チケット、ANAで買えば、往復4.8万円。だけど23kg×2…
うーん。1.8万円高いけどANAにしようかな…ってなることが多かったです。

エリートプラスになってからは、スカイチーム全部の飛行機に荷物が増やせるので、選べる便がかなり増えて、飛行機代がむちゃくちゃ安くなりました(^-^)

同じような経験があるサークルさんにはデルタアメックスゴールドでの課金上級会員をお勧めします。おそらく損しないと思います!

よろしければ↓の記事もご参照ください。
アメックス系のカードは、会員からの紹介だとむちゃくちゃ得するので
周辺にアメックスのカード持っている方がいない場合、下記記事内より紹介も承っております!

最新情報をチェックしよう!
>委託ショップ情報はこちらから↓

委託ショップ情報はこちらから↓

すなめりドリル・悶KIDのグッズは各オタクショップで通販していただいています!