世界各国のイベント紹介・参加ノウハウ・こぼれ話

福岡空港国内線に新設された「ラウンジ TIME サウス」に行ってきました

我らがホームグラウンド、福岡空港の国内線に新しいラウンジが出来たというので早速利用してきました!

場所はなんと、制限区域の内側!

国内のカードで入れる系のラウンジで、保安検査の後にあるラウンジは珍しいです。便利なものが出来ました!

詳しい行き方

ラウンジのある場所は8番ゲートと9番ゲートの間。滑走路側に出っ張っていますので、飛行機を見ながら搭乗ギリギリまでゆっくりと過ごせます。

場所を簡単に説明。

荷物チェック後、左へ曲がります。

そのままずーっとまっすぐ進んでいきます。

途中、ANA&JALのラウンジの出口がありますが、TIMEはもっと奥にありますので、もう少し進んでください。

こちらがラウンジTIMEサウスです。

1〜7番ゲートからだと結構時間かかるかも。

利用料金など

利用料金は普通に払うなら税込みで大人1,100円、子供550円。

カードラウンジなので、クレジットカードの上位カード系を持っている方は入場無料です。

使えるカードは他のラウンジとだいたい同じだと思います。国内ラウンジに入れる!と特典に書いてるものはOKだと思いますが、一応、各自ご確認ください。

私がよく利用してるのはアメックスのspg(マリオット系提携クレカ)。旅行ならまず絶対持っていっていますし、一枚で同伴者と2名が無料で入れますので手続きがめんどくさくないので(^-^)。

いよいよラウンジ内へ

福岡空港ラウンジTIMEでは、ドリンクサービスは、缶ビール(1缶)か、ソフトドリンク(フリードリンク)を選んで入室します。

残念ながら持ち込みの食事は不可です。

福岡空港はあちこちでつまみに最高そうなものをむっちゃ売ってる空港なので、出張リーマンさんなんかはビールと一緒に行きたいところでしょうが…(⌒-⌒; )

ラウンジで売っているおつまみもめんべいとじゃがりこくらいなので、とりあえずフリードリンクをチョイスして中へ入ります。

中に入ってびっくり!かなりの広さと解放感です!

あいにく雨の日でしたが、それでもこの明るさ。綺麗なラウンジです(^-^)

座席間は十分すぎる広さ。

まだ知らない人の方が多いのか、JAL ANAラウンジの方に人が行くのか、利用者も少ないです。これは快適!

飛行機が間近で見れます。これは子供さんが喜びそう!

制限区域外のもう一つのTIMEの方には無いジュースサーバー。

アセロラ、デコポン、トマトの3種です。

ドリンクバーによくあるやつ。

甘くない炭酸水が入っているのがとても嬉しいのです(^-^)

コーヒーメーカーも。

コーヒー、アメリカン、カフェオレ、カプチーノが作れました。

どのタイプの座席も、USBと電源完備です。

さすが最新ラウンジ!便利になりました(^-^)

ビジネスコーナーもあります。これは便利!

パーテーション付きの各席には、電源USB完備です。

その隣には有料仮眠室。ちょっとこれは…利用者いないかも。

リクライニングチェアがあるだけだし、カーテンも無さそう。寝れそうにないなあ。奥の方ならいいのかな。ここまでオープンだと荷物も心配だし…

これは、まあそのうち無料になりそうな予感。

シャワーとかもないし、横になれないので有料仮眠施設としてはとても半端な感じでした。

レポは以上です!

福岡空港は3300億円の予算で大改修中。これからもどんどん使いやすく便利になっていくんでしょうね!期待です(^-^)

最新情報をチェックしよう!
>委託ショップ情報はこちらから↓

委託ショップ情報はこちらから↓

すなめりドリル・悶KIDのグッズは各オタクショップで通販していただいています!